令和3年度 ビジネスプラン実証支援事業:株式会社久力製作所

センサー治具を活用したNEWスッキリ鎌錠で
防犯レベルの向上とユーザーの使い勝手向上を実現

ビジネスプラン実証支援実施に際して

・次世代技術活用ビジネスイノベーション創出事業参加のきっかけ

弊社で企画した事業が現実的に受け入れられるのか、また受け入れて頂くために何をしたらいいのかを経験豊富な先生やイノベーションセンター様の客観的な目線で見て頂くことができる機会が欲しく、参加しました。

・会社概要

企業名:株式会社久力製作所
ホームページURL:https://www.kuriki-ss.co.jp/

久力製作所は、ドア・引戸等の建築金物および浴室・洗面トイレ用アクセサリの製造メーカーです。特に浴室用レバーハンドルでは、国内トップシェアを誇ります。
現在では、日本の住宅設備機器メーカー様に広くご採用頂き、皆様の快適な暮らしのお手伝いをさせて頂いております。
新築だけでなく、リフォームを考慮した施工しやすい製品が充実しており、設置するだけで省エネにつながるエコ製品の開発や、介護に役立つ製品の開発にも力を入れています。

・実証支援で取り組むこと

・顧客(エンドユーザー)から多く寄せられた既存の引き戸に関する課題に対し、自社で新規開発し課題解決を図るとともに、顧客課題が解決された製品を安定量産することを目指します。
・金型製作を行うとともに、センサーを有効活用した金型、組立治具、検査治具を製作して運用します。
・顧客への効果的なPRについて学び、実践することで自社にそのノウハウを蓄積できるようにします。

・目標、今回の取り組みへの思い

・新たな鎌錠の量産化に向けて、生産金型と製造ラインを構築します。
・製造工程にセンサーを活用して、原価低減を図ります。
・既存顧客および新規顧客(BtoC)への販路開拓を行います。

・事業化への課題

・取り組むことが実際に実施できるかが課題です。

実証支援の風景

●実地メンタリングの様子(本社を訪問し開発した検査装置、工場を見学しメンタリング実施)

お問い合わせ

株式会社久力製作所
担当者:久力 秀行
Email:kurikihide(at)kuriki-ss.co.jp   (at)を@にかえてください。
TEL:0291-32-8085