つくば国際戦略総合特区 特別セミナー「最先端のがん治療技術に迫る!」

急速な少子高齢化、エネルギー、環境問題など、我が国が克服すべき問題の解決に、「科学」、「技術」、そして「イノベーション」は欠かせないものとなってきました。
「つくば国際戦略総合特区(つくば特区)」はこの期待に応えるべく、県、市、大学、研究機関等、一体となって取り組んでおります。
このたび、つくば特区のプロジェクトを解りやすくご紹介するセミナーを開催します。
「科学のまち、つくば」において、次世代を担う中高大生、その保護者や先生方、地域の皆様(誰でも参加できます)にご参加いただければ幸いです。
なお、今回のセミナーで紹介するプロジェクトは次世代がん治療BNCTとテクネチウム製剤の国産化です。詳しくはチラシの裏面をご覧ください。

チラシはこちら→◎特区教育イベントチラシ

日時;2019年 3/17(日)10:00〜12:00
会場:筑波大学 高細精医療イノベーション棟(COI棟)
参加申し込み;Eメールにご所属、氏名、連絡先を記載のうえ,
event@tsukuba-gi.jp宛に送付ください。
チラシのQRコードからも申し込みが可能です。

当日、会場での参加受付も可能ですが、できるだけ事前登録をお願いします。
申込多数の場合は、先着順とさせていただきます。

カテゴリー: TOPニュースイベント情報, イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。