【島津製作所】ゲノム編集セミナー2018~最新ゲノム編集分析ツールのご紹介~

ゲノム編集技術はCRISPR/Cas9の登場により急速に普及しており、食料やエネルギー、医療分野までの広い分野で研究を推進させることが期待されています。
本セミナーでは、広島大学山本卓先生にゲノム編集の持つ大きな可能性についてご講演頂くと共に、筑波大学高橋智先生にはその応用例として、ゲノム編集を用いた創薬マウスの作製といった活用例についてご講演頂きます。 ご多用中とは存じますが、ぜひご来場賜りますようご案内申し上げます。

【日程】2018年8月24日(金)13:00~17:00(受付・会場12:30~)

【会場】つくば国際会議場

【定員】100名

【参加費】無料

【お申込み】チラシ裏面の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申し込みください。

※チラシはこちら→20180824_ゲノム編集セミナー

【スケジュール】
13:00~13:05 ご挨拶

13:05~14:05 招待講演 「ゲノム編集の限りない可能性」
広島大学 大学院理研究科数分子生命専攻 山本 卓 教授

14:05~14:25 PERFLOWSortおよびMultiNAを活用した簡便かつ迅速な
ゲノム編集細胞の単離と解析  島津製作所技術者

14:25~14:45 コーヒブレイク

14:45~15:45 招待講演  「ゲノム編集を用いた創薬モデルマウスの作製 」
筑波大学 トランスボー ダ医学研究セタセンター長 高橋 智 教授

15:45~16:00 新製品 CELL PICKERのご紹介 島津製作所技術者

16:00~17:00 装置見学・技術相談会

※セミナーの内容についてご質問を個別にお受けたします。
軽食、フリードリンクをご用意しておりますのでお気軽に参加ください。

カテゴリー: TOPニュースイベント情報, イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。