統括事業化リーダー(年俸制任期付常勤職員)募集のお知らせ

一般社団法人つくばグローバル・イノベーション推進機構
統括事業化リーダー(年俸制任期付常勤職員)募集要項

【募集職種及び人員】
統括事業化リーダー 任期付常勤職員(1名)

【採用予定日・任期】
平成29年5月1日~平成30年3月31日 *勤務開始日は相談可能
年度毎の審査により更新。最長5年。

【所属】
一般社団法人つくばグローバル・イノベーション推進機構事務局
(茨城県つくば市吾妻1-10-1 つくばイノベーションプラザ内)

【職務内容】
文部科学省補助事業「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」における「統括事業化リーダー」として、本事業の目的、趣旨、事業化プロジェクトの技術内容を理解し、事業プロデューサーの指示を各事業化チームとの間で適切に伝達・調整を行い、事業全体を円滑に動かすための業務を行っていただきます。
(1)事業化チーム活動のマネジメント(計画・予算構想企画・調整、事業の進捗確認・指示だし等)
(2)事業運営に関わる会議の開催(運営会議、各種委員会等)
(3)事業予算管理、チームスタッフの管理及び人材育成
(4)文部科学省、自治体等との調整
(5)事業に関するその他の業務

文部科学省補助事業「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」
(参考URL) http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/chiiki/program/1367366.htm
http://tsukuba-gi.jp/wp/wp-content/uploads/2016/10/TGIpress.pdf

【応募資格】
以下のいずれかの資格を有する者
1)企業・研究機関等において、新規事業のマネジメント経験(経営者・開発責任者等)のある者
2)技術系ベンチャー企業の経営者、開発責任者としての経験を有する者
3)ベンチャーファンド等で技術系企業の経営に参画した経験を有する者

なお、下記の能力・経験等を有することが望ましい。
1)研究開発の事業化・実用化に関するマネジメント経験
2)関係者との調整及びスタッフの指導等を円滑に行うことができる高いコミュニケーション能力
3)研究・技術開発・知的財産に関する知識

※ただし、次の者は応募できない。
① 成年被後見人及び被保佐人(準禁治産者を含む。)
② 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの者
③  懲戒解雇又はこれに相当する処分を受けたことのある者で、その処分の日から2年を経過していない者
④ 日本国内における活動に制限のない在留資格を有しない者

【応募書類】
・履歴書(写真貼付)、職務経歴書
・対象業務に関する経験、習熟度(A4×1枚程度)
・対象業務に対する抱負、将来展望(A4×1枚程度)
(可能な場合には応募者本人の業績等を照会することができる関係者1名(連絡先含む)を記載してください。)

※下記応募先宛て郵送してください。平成29年4月24日(月)必着。
封筒に「統括事業化リーダー応募」と朱書きしてください。

【選考方法】
書類選考の上、選考通過者には面接選考を行います。
なお、面接時の交通費は支給しませんので、予めご了承願います。

【給 与 等)
・年棒   800万円~1,200万円程度
当機構の職員給与規程に基づき能力・経験等により決定。通勤手当支給、社会保険等加入
・勤務日  週5日(月~金曜日)
・休日   土・日曜日、祝日、年末年始
・勤務時間 8時30分~17時15分
業務の都合により超過勤務が生じる場合があります。

【応募・問い合わせ先】
〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1-10-1 つくばイノベーションプラザ内
つくばグローバル・イノベーション推進機構事務局

お問い合わせは下記アドレスまでお願いいたします。
E-mail:mitani.ryoko.ff#un.tsukuba.ac.jp
※#を@に変えてください。

カテゴリー: TOPニュースイベント情報, ニュース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。