ホーム >  事業内容 >  情報の集約・発信

情報の集約・発信

ワンストップ窓口

つくば国際戦略総合特区に関する問い合わせの総合窓口を設けています。
また、各機関の広報部門と連携し、情報発信を行います。
問い合わせフォームより送信してください。

アウトリーチ活動

事業例 筑波大学附属病院 国際戦略総合特区に関する臨床研究シンポジウム(2012年6月6日実施)

つくば国際戦略総合特区のうち、特にライフイノベーション分野について焦点を当てたシンポジウムを開催しました。一般市民や行政・企業関係者など170名以上が訪れる中、次世代がん治療に関する研究や、ロボットスーツHALによる国際戦略先進医療などについて、講演が行われました。

→詳細は、つくば国際戦略総合特区のページをご覧ください。

事業例 AAAS2013 Annual Meeting (2013年2月15日~17日)

ボストンで開かれたアメリカ科学振興協会(AAAS)年次大会に参加し、つくば国際戦略総合特区のパネル展示や、ワークショップでのプレゼンテーションを行いました。
AAASは世界最大規模の科学技術に関する学術団体です。科学誌「Science」の出版元でもあります。
この年次大会では研究者や企業関係者、学生などに向けてPRを行いました。

→詳細は、つくば国際戦略総合特区のページをご覧ください。