第1回重・クラスターイオンビーム利用による微生物由来高生産性、エネルギー、環境シンポジウム

本シンポジウムでは、微生物の重イオンビーム遺伝子改変、有用植物の重イオンビーム育種、重イオンに比べ遺伝子改変の効率が格段に向上するクラスターイオンとその加速器、などの課題にスポットを当て、学術・産業技術の最前線でこれらの課題に取り組まれている研究者と、これらの課題に高い関心を持たれる方々が一緒に議論を行い、我が国産業分野の新たな指針の一つになることを目指します。

■第1回 重・クラスターイオンビーム利用による微生物由来高生産性、エネルギー、環境シンポジウム

日時:2019年1月29日 9時30分~17時50分
会場:筑波大学春日キャンパス 情報メディアユニオン
参加費無料 事前登録をお願い致します。

プログラムの詳細・参加登録につきましては、こちらのパンフレットをご覧ください。
パンフレット-RHHL(修正版)

カテゴリー: TOPニュースイベント情報, イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。