タイ王国のソムキット副首相がつくば市内を視察されました

2016年6月1日(水)、タイ王国のソムキット副首相がつくば市を訪問し、「生活支援ロボット安全検証センター」を視察されました。

「生活支援ロボット安全検証センター」は、企業が開発したロボットに対してさまざまな安全性試験を行っている施設です。平成26年2月、生活支援ロボットの安全性に関する国際規格「ISO13482」が正式に発行され、認証事例としては、2016年4月現在で、7件の認証実績を有します。

歩行アシストロボットの試着やセンター内見学のほか、市原つくば市長や産業技術総合研究所の中鉢良治理事長らとも交流を深めている様子が印象的でした。ソムキット首相から「タイの科学技術発展のため、今後は海外の研究所からの技術協力やアドバイスが必要となります。何度も日本を訪問して今後も友好を深めていきたい」とのコメントを受け、産総研の中鉢理事長も「タイ王国の計画に協力していきたい」と積極的な姿勢を示されました。

IMG_8027

 

IMG_8025

IMG_8008

カテゴリー: TOPニュースイベント情報, ニュース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。