高温超電導実用化促進技術開発【委託事業】【助成事業】

高温超電導実用化促進技術開発【委託事業】【助成事業】

公募期間 2016年3月3日(木)~2016年4月4日(月) 12:00
公募概要 本プロジェクトでは高温超電導技術の適用により、大きな省エネルギー効果、我が国の送配電システムの高度化、ヘリウム供給リスクへの対応及び大きな市場創出等が期待される送配電及び高磁場コイル分野において、事業化に近い段階のものから原理実証、フィージビリティスタディ(FS)開発を総合して実施、各実施内容が事業化に進むための適切な技術開発を行います。このため本プロジェクトにおいては、a.高温超電導送配電技術開発、b.高温超電導高磁場マグネットシステム技術開発を総合的に推進します。
募集対象 企業(団体等を含む) 、 大学等
※詳細は公募要領委託事業用P.4、助成事業用P.4「3.応募要件」参照
研究費 平成28年度予算規模:委託事業11億円、助成事業4億円
研究期間 課題により異なります。公募要領の委託事業P.4、助成事業P.4「事業期間」をご確認ください。
採択予定件数
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認は不要)

加えて、書類一式を郵送又は持参にて提出する。

公募説明会 日時: 平成28年3月9日(水)13時30分~15時30分
場所: 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 2001会議室
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎 セントラルタワー20階
※申込み必要
参加される方は3月8日(火)17時までにFAX又はメールにて申込みをしてください。
問合せ先 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
省エネルギー部 木下、中原
FAX:044-520-5187
E-mail:super-c@nedo.go.jp(「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。