次世代洋上直流送電システム開発事業

公募期間 2016年2月1日(月)~2016年3月1日(火) 12:00

公募概要 本事業では、洋上風力向け多端子直流送電システムと必要なコンポーネントを開発するとともに、大規模洋上風力開発のモデルケースについて可能性検討を行うことを目的とする。
研究開発項目①システム開発
研究開発項目②要素技術開発
募集対象 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 研究者・研究チーム 、 地方公共団体
※詳細は公募要領P.3「3.応募資格」参照
研究費 事業費総額1.8億円程度(1件あたり、0.6億円を想定)
研究期間 平成28年度~平成29年度(2年間)
採択予定件数 3件
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認は不要)
加えて、提案書一式を郵送又は持参にて提出する。
公募説明会 日時:平成28年2月8日(月) 14時00分~15時00分(受付開始13時30分)
場所:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 霞ヶ関分室第一会議室
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞ヶ関ビル12階
※参加される方は平成28年2月5日(金)12時までにFAXにて申込みをしてください。
問合せ先 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 新エネルギー部 
担当:日向野
FAX:044-520-5276

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。