平成28年度次世代がん医療創生研究事業「技術支援班」1次公募

平成28年度次世代がん医療創生研究事業「技術支援班」1次公募

公募期間 2015年12月25日(金)~2016年2月9日(火) 12:00
公募概要 本事業の推進に当たり、PS・PO 等の指示の下、各研究開発課題の推進に必要な専門的技術の支援を行います。技術支援班は、分子標的の妥当性検証やケミカルバイオロジー評価、シーズ化合物の最適化・合成展開や薬効評価等の薬剤開発研究の支援を行うことができる技術・手法を有するとともに、DDS 開発、遺伝子解析・プロテオーム解析・メタボローム解析等を希望する研究開発課題に対するコンサルティング支援機能を有します。様々な分野のがん研究を俯瞰し、分野横断的に支援する体制が求められます。
【公募する研究内容】
① 分子標的候補のPOC 取得のための技術支援
② 標的のケミカルバイオロジー評価のための技術支援
③ 創薬シーズ化合物の薬効評価のための技術支援
④ 最適化・合成展開のための技術支援
⑤ 抗体及び機能阻害ペプチド作製のための技術支援
⑥ 効率的がん治療薬の薬物動態・DDS開発支援プラットフォーム
⑦ 単一細胞・オルガノイドの調製及び各種解析のための技術支援
募集対象 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 研究者・研究チーム 、 技術移転機関 、 地方公共団体 、NPO等非営利団体 、 その他
※詳細は公募要領P.5「II-1.本事業の応募資格者」参照
研究費 1課題当たり年間、500,000千円程度(直接経費に対して30%の間接経費を含む)
研究期間 3年度(平成28年度~平成30年度)
採択予定件数 1課題
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認が必要)
公募説明会 開催日:平成28年1月13日(水)
会場:よみうり大手町ホール(東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル)
説明会の詳細については、AMEDホームページをご確認下さい。
問合せ先 日本医療研究開発機構 戦略推進部がん研究課
次世代がん医療創生研究事業(1次公募)担当
〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号 読売新聞ビル22階
Tel:03-6870-2221
E-mail:koubo-jisedai@amed.go.jp (「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。