平成28年度革新的がん医療実用化研究事業「がんの本態解明に関する研究(領域1)」一次公募

平成28年度革新的がん医療実用化研究事業「がんの本態解明に関する研究(領域1)」一次公募

公募期間 2015年11月20日(金)~2015年12月14日(月) 12:00
公募概要 : 本研究においては、高リスク群の捕捉や治癒率向上に資する技術的革新が喫緊の課題であるがん種(肝・胆道系がん、膵がん、肺がん等)について、バイオバンクに集積された臨床検体やPDX等のモデル系を用い、がんの発生・進展に関わる特性について、最新のオミックス解析技術を活用し、がんの多様性や治療抵抗性、免疫応答等のがん微小環境ネットワークの分子基盤の理解に基づいた新たな治療標的の同定やがんの原因究明・予防介入に資する研究を募集します。
【公募課題名】
がんの臨床的特性の分子基盤に関する研究
募集対象 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 研究者・研究チーム 、 技術移転機関 、 地方公共団体 、NPO等非営利団体
※詳細は公募要領P.4「II-1.本事業の応募資格者」参照
研究費 1課題あたり年間20,000~30,000千円(間接経費を含む、直接経費の30%を限度とする)
研究期間 最長3年(平成28年度~平成30年度)
採択予定件数 各課題1~3課題程度
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認が必要)
公募説明会
問合せ先 国立研究開発法人日本医療研究開発機構
戦略推進部 がん研究課
電話番号:03-6870-2221
メールアドレス:cancer@amed.go.jp(「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。