平成28年度革新的がん医療実用化研究事業「アンメットメディカルニーズに応える新規薬剤開発に関する研究(領域3)」1次公募

平成28年度革新的がん医療実用化研究事業「アンメットメディカルニーズに応える新規薬剤開発に関する研究(領域3)」1次公募

公募期間 2015年11月20日(金)~2015年12月14日(月) 12:00
公募概要 ①日本のアカデミア発の研究成果(知的財産を含む)を基にした革新的な医薬品の創出へ向け、難治性がん・悪性度の高い希少がんの早期発見のための診断薬の開発、分子標的薬や核酸医薬等のがん治療薬の開発又はがん免疫療法等の新たな治療法の開発を目的とした非臨床試験に係る研究開発課題を募集します。
②難治性がん・悪性度の高い希少がんを対象に、バイオマーカー診断薬を含む診断薬の開発、分子標的薬や核酸医薬等のがん治療薬の開発及びがん免疫療法等の新たな治療法の開発を目的とした臨床研究を募集します。
③本研究においては、既に国内外において特定のがんに対して実用化されているがん治療薬又はがん以外の疾患の治療薬に関して、他のがんに対する適応拡大および用法・用量の変更等による実用化に向けた臨床研究に係る研究開発課題を募集します。
【公募課題名】
①革新的がん診断・治療薬の実用化に関する非臨床試験
②日本発の革新的がん診断・治療薬の実用化に関する臨床研究
③がん診断・治療薬の適応拡大をめざした臨床研究
募集対象 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 研究者・研究チーム 、 技術移転機関 、 地方公共団体 、NPO等非営利団体
※詳細は公募要領P.4「II-1.本事業の応募資格者」参照
研究費 1課題あたり年間、50,000~100,000千円(間接経費を含む、直接経費の30%を限度とする)
研究期間 最長3年(平成28年度~平成30年度)
採択予定件数 各課題1~3件程度
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認が必要)
公募説明会
問合せ先 国立研究開発法人日本医療研究開発機構
戦略推進部 がん研究課
電話番号:03-6870-2221
メールアドレス:cancer@amed.go.jp(「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。