光ファイバを用いる構造ヘルスモニタリングに関する検討

光ファイバを用いる構造ヘルスモニタリングに関する検討

公募期間 2015年10月13日(火)~2015年11月2日(月) 12:00
公募概要 構造健全性診断技術(構造ヘルスモニタリング:SHM)関して、海外の研究開発動向及び航空会社のニーズに関する調査を行うとともに、他分野への展開可能性についても調査を行い、その結果について有識者専門委員会で議論を行うことにより、SHM の将来性を明確にする。
募集対象 企業(団体等を含む)、大学等
※詳細は公募要領P.1「3-(1)応募資格」参照
研究費 2,000万円以内
研究期間 NEDOが指定する日から平成28年6月30日
採択予定件数
応募方法 応募書類一式を郵送又は持参。
公募説明会 : 日時:平成27年10月19日(月)15時00分~16時30分
会場:神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー2303会議室(23F)
※事前申し込み必要
問合せ先 国立研究開発 法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
電子・材料・ナノテクノロジー部 伊藤・橘・後藤
FAX:044-520-5223

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。