次世代地球観測衛星利用基盤技術の研究開発 (ハイパースペクトルセンサ・データの高度利用等に係る研究開発)

次世代地球観測衛星利用基盤技術の研究開発 (ハイパースペクトルセンサ・データの高度利用等に係る研究開発)

公募期間 2015年9月25日(金)~2015年10月26日(月) 12:00
公募概要 本事業では、ハイパースペクトルセンサをISSに搭載することを前提に、本センサの利用基盤技術について、宇宙実証を通じてその実用化に向けて必要なデータ等の取得を行います。
具体的には、センサの校正及びデータ処理、観測計画の策定及びそれに基づいたデータの取得、取得したデータの解析等により、本センサから得られたデータの活用可能性を検証し、開発したハイパースペクトルセンサの有用性の評価を行うとともに、センサの実用化に向けたノウハウの獲得を行うことを目指します。
募集対象 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 研究者・研究チーム
※詳細は公募要領P.3「4.応募資格」参照
研究費 約2.2億円(平成27年度)
研究期間 委託契約締結日から平成28年3月31日まで
採択予定件数 1件
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(機関申請)(所属機関の承認は不要)
加えて、提案書類一式を郵送にて提出する。 
公募説明会 日時:平成27年10月5日(月)16時30分
※事前申し込みが必要(公募要領P.7「6-(2)説明会の開催」参照)
問合せ先 経済産業省 製造産業局 航空機武器宇宙産業課 宇宙産業室
担当者氏名:高田 尚、村山 裕紀、宮内 光弘
FAX番号:03-3501-7062
メールアドレス:takada-nao@meti.go.jp murayama-yuki@meti.go.jp
miyauchi-mitsuhiro@meti.go.jp(「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。