平成27年度「気候変動適応技術社会実装プログラム」

平成27年度「気候変動適応技術社会実装プログラム」

公募期間 2015年9月2日(水)~2015年10月2日(金) 17:00
公募概要 全国の地方自治体等が気候変動適応の検討・策定に活用できる汎用的な基盤技術を開発し、もって地方自治体における最適な気候変動適応策の導入に貢献するため、本プログラムでは、①社会実装機関(主管機関:1機関)、②技術開発機関(主管機関:最大3機関)、③モデル自治体等(数機関)をそれぞれ募集します。
募集対象 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 研究者・研究チーム 、 技術移転機関 、 地方公共団体 、NPO等非営利団体
※詳細はⅢ公募要領P.32「1.応募対象者」参照
研究費 全体予算総額 576百万円程度
①社会実装機関全体の規模は1億円程度
②技術開発機関は、各課題あたり1~2億円程度
③モデル自治体は、1機関あたり最大数百万円程度
研究期間 原則として5年間(平成27年度~平成31年度)
採択予定件数
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(機関申請)(所属機関の承認は不要)
加えて、提案書類一式を郵送にて提出する。 (学長印不要) 
公募説明会 日時:平成27年9月14日(月)14時~15時
場所:文部科学省 18階 研究開発局会議室1
※事前申し込み必要(詳細は公募要領P.20参照)
問合せ先 文部科学省 研究開発局 
環境エネルギー課 「気候変動適応技術社会実装プログラム」
公募担当(西川、齋藤、林)
〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
TEL:03-6734-4143(直通) 
FAX:03-6734-4162
E-mail:kankyou@mext.go.jp(「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。