平成27年度再生医療実用化研究事業  二次公募

平成27年度再生医療実用化研究事業  二次公募

公募期間 2015年7月17日(金)~2015年8月7日(金) 12:00
公募概要 再生医療実用化研究事業では、ヒト幹細胞等を用いた臨床研究の治験・先進医療への移行を達成すること、企業等の協力を得ながらプロトコールを組み、治験計画届を提出すること、臨床利用可能な新規ES 細胞を樹立し、ストックを作製すること、再生医療等臨床研究のデータシステムを構築すること等を目標とする。
【研究開発課題名】
1、各分野(心臓、皮膚、眼、口腔等)において、ヒト幹細胞を用いる臨床研究に関する指針又は再生医療等安全性確保法に従って実施する臨床研究
2、臨床利用のための新規ES 細胞の樹立とストック作製に関する研究
3、再生医療等の臨床研究データシステム構築に関する研究
4、企業等の協力を得ながらプロトコールを組む治験
募集対象 研究開発課題1:1課題あたり年間、上限60,000千円程度(間接経費を含む)
研究開発課題2:1課題あたり年間、上限100,000千円程度(間接経費を含む)
研究開発課題3:1課題あたり年間、上限80,000千円程度(間接経費を含む)
研究開発課題4:1課題あたり年間、上限100,000千円程度(間接経費を含む)
研究費 研究開発課題1、2、4:最長3年程度(平成27年度~平成29年度)
研究開発課題3:1年(平成27年度)
研究期間 研究開発課題1、4:2課題程度、研究開発課題2:1課題程度、研究開発課題3:1課題
採択予定件数 研究開発課題1、4:2課題程度、研究開発課題2:1課題程度、研究開発課題3:1課題
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認必要)
公募説明会
問合せ先 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号 読売新聞ビル22階
戦略推進部 再生医療研究課
再生医療実用化研究事業(二次公募)担当
E-mail:saisei3“AT”amed.go.jp Tel:03-6870-2220
※お問い合わせは必ずE-mailでお願い致します。
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。