太陽光発電リサイクル技術開発プロジェクト

太陽光発電リサイクル技術開発プロジェクト

公募期間 2015年6月1日(月)~2015年7月21日(火) 12:00
公募概要 太陽光発電システムのリサイクル社会の構築に向け、廃棄物の大量発生の回避を低コストに実現する技術として、使用済み太陽光発電システムのうち、分解処理が困難である太陽電池モジュールの低コスト分解処理技術を確立するとともに、撤去・回収・分別技術などについて課題と対策を検討することを目的とします。
公募対象:研究開発項目③「低コスト分解処理技術実証」
募集対象 単独又は複数で受託を希望する企業等(詳細は公募要領p.4をご確認ください)
研究費 1提案あたり年額1億円(NEDO負担額年額6,600万円)を上限
研究期間 平成27年度から最長で平成30年度まで(最長4年間)
採択予定件数
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(機関申請)
加えて、提案書類一式を郵送又は持参にて提出する。(学長印必要)  
公募説明会 終了しています
問合せ先 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
新エネルギー部 太陽光発電グループ
担当者:穗積、西村
E-MAIL:pvgroup@ml.nedo.go.jp(「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。