平成27年度戦略的創造研究推進事業 さきがけ第2期

平成27年度戦略的創造研究推進事業 さきがけ第2期

公募期間 2015年6月16日(火)~2015年8月4日(火) 12:00
公募概要 本事業は、我が国が直面する重要な課題の達成に向けた基礎研究を推進し、社会・経済の変革をもたらす科学技術イノベーションを生み出す、新たな科学知識に基づく革新的技術のシーズを創出することを目的としています。
【募集する研究領域】
・光の極限制御・積極利用と新分野開拓(研究総括:植田 憲一)
・微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出(研究総括:谷口 研二)(副研究総括:秋永 広幸)
・革新的触媒の科学と創製(研究総括:北川 宏)
・理論・実験・計算科学とデータ科学が連携・融合した先進的マテリアルズインフォマティクスのための基盤技術の構築(研究総括: 常行 真司)
・フィールドにおける植物の生命現象の制御に向けた次世代基盤技術の創出(研究総括:岡田 清孝)
・情報科学との協働による革新的なを実現するための技術基盤の創出(研究総括:二宮 正士)
募集対象 a. 個人研究者
b. 自らが研究構想の発案者であるとともに、その構想を実現するために自立して研究を推進する研究者
c. 日本国籍を持つ研究者もしくは日本国内で研究を実施する外国人研究者
d. 全研究期間を通じ、自身のさきがけ研究課題を責任をもって遂行することができる研究者であること
e. 所属研究機関において研究倫理教育に関するプログラムを予め修了していること
※戦略的創造推進事業内における重複応募について制限があります。詳細は、募集要項P.159
をご確認ください
研究費 1課題あたり3~4 千万円(通期;研究期間3年半以内)
※上記研究費(直接経費)の30%に当たる間接経費は別途支給
研究期間 平成27年12月から平成31年3月までの3年半以内
(第4年次の年度末まで実施可能)
採択予定件数 6研究領域で60件程度 ※採択件数は、予算等の諸事情により変動する場合があり得ます
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認は不要)
公募説明会 ※説明会は研究領域によって日時・場所が異なります。(開催されない領域もあります)
詳しくはホームページ、募集要項をご確認ください。
問合せ先 国立研究開発法人 科学技術振興機構 戦略研究推進部
<お問い合わせはなるべくHP内のフォームにてお願いします(お急ぎの場合を除く)>
電話番号: 03-3512-3530[募集専用](受付時間:10:00~12:00/13:00~17:00※)
※土曜日、日曜日、祝祭日を除く

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。