平成27年度国家課題対応型研究開発推進事業 英知を結集した原子力科学技術・ 人材育成推進事業 原子力基礎基盤戦略研究プログラム 廃炉加速化研究プログラム -国内研究-

平成27年度国家課題対応型研究開発推進事業 英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業 原子力基礎基盤戦略研究プログラム 廃炉加速化研究プログラム-国内研究-

公募期間 2015年6月12日(金) ~2015年7月30日(木) 17:00
公募概要 東京電力(株)福島第一原子力発電所の廃炉の加速に資するため、国際共同研究を含め様々な分野間の研究者が融合・連携した原子力の課題解決に資する研究開発を推進します。
【テーマD1】燃料デブリ取出しに関する研究
東京電力(株)福島第一原子力発電所の廃炉の加速に資するため、世界でも例のない事故からの燃料デブリの安全かつ円滑な取出しに貢献する研究を推進する。
【テーマD2】廃棄物を含めた環境対策に関する研究
東京電力(株)福島第一原子力発電所の廃炉の加速に資するため、廃炉作業時の原子炉周辺の環境安全や東京電力(株)福島第一原子力発電所で発生している事故廃棄物の安全な貯蔵・処理・処分等に貢献する研究を推進する。
募集対象 国内の大学、研究開発機関、企業等に所属する職員、又はこれらの機関に所属する職員で構成するチーム
※複数機関の連携又は他分野との連携による応募必須
研究費 1課題あたり年間3,000万円以内
(間接経費は直接経費30%含む)
研究期間 3年以内
採択予定件数 4課題程度
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認が必要)
公募説明会 ※申込み要、募集要項P.5をご確認ください
6月26日(金)10:30~12:00
JST東京本部別館(K’s五番町)2階セミナー室(定員46名)
問合せ先 【提案書類の作成・登録に関する手続き等に関する問い合わせ】
○科学技術振興機構 環境エネルギー研究開発推進部 原子力研究グループ
TEL:03-3238-7681FAX:03-3238-7695
e-mail: initiaquery※jst.go.jp (※を@に代えて御利用ください)
担当者:井上(いのうえ)、山本(やまもと)、住本(すみもと) 
受付時間:10:00~17:00(土、日、祝日を除く)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。