【6月18日開催】水素利用技術セミナー ~”水素利用技術”に関連するNIMSの取組紹介~

水素利用技術セミナー ~”水素利用技術”に関連するNIMSの取組紹介~

 水素を日常生活や産業活動のあらゆる場面で活用する”水素社会”が現実のものとなってきていますが、水素製造・貯蔵に関連して品質管理・長期信頼性等の技術的な課題が依然残されています。本セミナーでは、NIMSの取組について、水素精製材料の創製、水素脆化に関わる材料強度信頼性評価、そして計算科学による水素の挙動解析という3つの観点よりご紹介いたします。

 また、これらの課題に取組むために用意されたNIMSの会員制共同研究の仕組みについて、皆さまの要望に応じて整備される研究体制、共同研究開始前の十分なフィージビリティスタディを行う場の提供等の特長を中心にご紹介いたします。

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

日  時:2015年6月18日(木) 13:00~16:25
場  所:物質・材料研究機構 千現地区 研究本館1階 第2会議室
    (茨城県つくば市千現1-2-1 http://www.nims.go.jp/nims/office/tsukuba_sengen.html
申  込:事前申込をお願いいたします。
     お名前、ご所属をNOIC事務統括グループ(noic-office@nims.go.jp)
    (「@」は半角にしてください。)までお知らせください。
個別相談:各講演終了後には、時間調整が可能な範囲で、研究者等と個別で
     お話頂ける機会を設けさせて頂きます。
     6月15日(月)までに、下記内容をメールにてご連絡ください。
      1) メール件名:「6/18 個別相談希望」
      2) 研究者名:下記ご講演者をご参照ください
      3) ご質問内容等:具体的なご質問がある場合にはお知らせ下さい
      ※先着順とさせて頂きますので、ご希望に沿えない場合もございます。
       ご了承頂けますようお願い致します。

プログラム:
13:00-13:05 開会挨拶
        NIMS 理事 / NOIC推進会議議長 藤田 高弘
13:05-13:20 NOIC(会員制共同研究)の取組について
        外部連携部門 部門長 青木 芳夫
13:20-14:05 講演1「水素分離用バナジウム合金膜
           -水素輸送媒体からの水素抽出に向けて-」
        環境・エネルギー材料部門 水素利用材料ユニット
        ユニット長 西村 睦
14:05-14:50 講演2「水素製造用Ni基金属間化合物触媒
           -高効率、低コストの水素製造の実現に向けて-」
        環境・エネルギー材料部門 水素利用材料ユニット 合金触媒材料グループ
        主幹研究員 許 亜(XU Ya)
14:50-15:35 講演3「鉄鋼の水素脆化の解析と評価」
        環境・エネルギー材料部門 材料信頼性評価ユニット 耐環境特性グループ
        主幹研究員 秋山 英二
15:35-16:20 講演4「計算科学で観る水素の状態・挙動と水素利用技術」
        先端的共通技術部門 理論計算科学ユニット
        NIMS招聘研究員 大野 隆央
16:20-16:25 閉会挨拶
        NIMS 理事 / NOIC企画委員長 室町 英治

※講演タイトル・内容は変更になる可能性があります

ポスター

カテゴリー: TOPニュースイベント情報, イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。