ゼロエミッション石炭火力技術開発プロジェクトCCS対応高効率システム開発CO2回収型 クローズドIGCC技術開発

ゼロエミッション石炭火力技術開発プロジェクトCCS対応高効率システム開発CO2回収型クローズドIGCC技術開発

公募期間 2015年5月18日(月)~2015年6月17日(水) 12:00
公募概要 NEDOでは、「CO2回収型次世代IGCC技術開発(平成20年度~26年度)」として、CO2回収を行っても最新鋭の微粉炭火力と同等の発電効率が実現可能なCO2回収型IGCCの基盤技術開発を行ってきた。
本事業では、この基盤技術開発の成果を活用し、実機により近い大型のサイズのガス化炉において検証を行い、システム実現に向け、基盤技術をより確実な技術として発展させることを狙いとする。
募集対象 公募要領「3 応募資格」に示された条件を満たす、単独又は複数で受託を希望する企業等
研究費 事業費総額45億円程度、委託:NEDO負担率100%
研究期間 平成27年度~平成31年度(5年間)
採択予定件数
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認は不要)
加えて、応募書類一式を郵送又は持参にて提出する。
公募説明会 ※事前登録は不要
日時:平成27年5月27日(水)13時30分~15時00分
場所:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 1904会議室
問合せ先 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
環境部 クリーンコールグループ 担当者:細田、春田、在間
FAX:044-520-5253 E-MAIL:cct.projects@ml.nedo.go.jp(「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。