水素社会構築技術開発事業/大規模水素エネルギー利用技術開発

水素社会構築技術開発事業/大規模水素エネルギー利用技術開発

公募期間 2015年4月6日(月)~2015年5月7日(木) 13:00
公募概要 今後、本格的な水素社会の構築に向け、水素エネルギー利用を大きく拡大することが求められます。そのため本事業では、水素発電などの水素の用途拡大のための技術と、将来の需要の増加を見据え、海外の未利用のエネルギーを活用しつつ、水素を安定的に供給するための技術の確立を目的とします。
事業内容「大規模水素エネルギー利用技術開発」
(イ)未利用エネルギー由来水素サプライチェーン構築
(ロ)水素エネルギー利用システム開発
募集対象 公募要領P.3の要件を満たす、単独ないし複数で助成を希望する、本邦の企業、大学等の研究期間であること
研究費 平成27年度の事業規模
合計:2,050百万円
研究期間 (イ)平成27年度から平成32年度の6年間
(ロ)平成27年度から平成30年度の4年間
採択予定件数 予算の範囲内で
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認は不要)
加えて、書類一式を郵送又は持参にて提出する 
公募説明会 ※申込み要、4/9(木)17時締切。公募要領P.5をご確認ください
日時:平成 27 年4 月13 日(月)10 時30 分~12 時00 分(受付開始10 時00 分)
場所:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
NEDO 霞ヶ関分室 第2 会議室
住所:東京都千代田区霞が関 1-4-2 大同生命霞ヶ関ビル12 階
問合せ先 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
新エネルギー部 新家、江川
FAX:044-520-5276
(4月14日から4月28日の間に限る)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。