第Ⅲ期 (平成27年度~29年度)環境経済の政策研究

第Ⅲ期 (平成27年度~29年度)環境経済の政策研究

公募期間 2015年3月9日(月)~2015年5月8日(金) 17:00
公募概要 環境経済の政策研究(以下「本研究」)は、グリーン成長、グリーン経済の観点から、国内外において新たな取組が求められている環境問題の諸課題について、環境と経済との関係のより深い理解に立った効果的な取組を進めるため、環境と経済の相互関係に関する研究、環境の価値の経済的な評価手法、政策の経済学的な評価手法等、政策の企画・立案・推進を行うための基盤を提供することを目的としています。
本研究は、環境省が政策ニーズを踏まえ、研究課題を設定し、各課題についての具体的な研究方法、内容等について公募選定を行い、選定された研究者と行政担当者との相互情報提供等による緊密な連携により実際的な政策インプリケーションを導き出し、国内外の環境政策形成プロセスに貢献しながら研究を進めるものです。また、本研究は、その行政ニーズへの対応、個別の研究内容の進捗状況、外部有識者による審査・評価会の審査結果等を踏まえ、複数年度での計画で研究を進めます。
募集対象 原則として研究代表者のもとで複数の研究参画者による研究チームを構成すること
研究代表者は、公募要項P.6に記載された機関に所属している常勤又は非常勤の研究者である
こと
研究費 平成27年度契約上限額:1課題当たり900万円(税込み)
研究期間 平成27~29年度
採択予定件数 各課題について原則1件
応募方法 応募書類一式をメールにて提出
公募説明会
問合せ先 環境省総合環境政策局環境計画課環境経済政策調査室
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-8328
室長:小堀 幸一 (内6227) 補佐:迫田 健吉 (内6274) 担当:清瀬 正裕 (内6207)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。