低炭素社会を実現する次世代パワーエレクトロニクスプロジェクト/研究開発項目③ 次 世代パワーエレクトロニクス応用システム開発/ (1)次世代パワーエレクトロニクス応用システム開発の先導研究

低炭素社会を実現する次世代パワーエレクトロニクスプロジェクト/研究開発項目③ 次世代パワーエレクトロニクス応用システム開発/(1)次世代パワーエレクトロニクス応用システム開発の先導研究

公募期間 2015年3月23日(月) ~2015年4月23日(木) 12:00
公募概要 パワーエレクトロニクスを駆使した、独創性や革新性のある新しい応用システムについての先導研究を実施します。
具体的には、考案された応用システムのコンセプト実証を行います。実証を通じて、考案された応用システムの省エネ効果の有効性や、見込まれる競争力の優位性などを検証し、今後の技術的課題の抽出等を行います。
募集対象 公募要領に示された条件を満たす、企業等(大学、研究機関を含む。)の法人
研究費 平成27年度の事業規模
1件当たり2,000万円/年程度、総額1億円程度
研究期間 平成27年度から2年間
採択予定件数
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認は不要)
加えて、書類一式を郵送又は持参にて提出する 
公募説明会
問合せ先 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
電子・材料・ナノテクノロジー部  担当者:杉山、山本、間瀬
FAX:044-520-5212 E-MAIL:pawaere@ml.nedo.go.jp(「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。