固体高分子形燃料電池利用高度化技術開発事業

固体高分子形燃料電池利用高度化技術開発事業

公募期間 2015年3月7日(土)~2015年4月6日(月)
公募概要 燃料電池自動車の普及拡大に向けては、低コスト化にも繋がる燃料電池の性能向上、現状年間数百台レベルである生産能力の大幅な向上、適用車種を乗用車から商用車へと拡大するための耐久性の向上といった技術的な課題があります。これらの課題に対し、以下の研究開発を実施します。
 (1)普及拡大化基盤技術開発
 (2)プロセス実用化技術開発
募集対象 公募要領の要件を満たす、単独ないし複数で助成を希望する、本邦の企業、大学等の研究機関
研究費 事業規模:平成27年度;30億円
     研究開発項目②についてはNEDO助成分50百万円/件・年程度
研究期間 研究開発項目①:5年間  研究開発項目②:3年間以内
採択予定件数 予算の範囲内で採択
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。
加えて、提案書類一式を郵送又は持参にて提出する。 
公募説明会 日時:平成27年3月13日(金)10時30分~12時00分(受付開始10時00分)
場所:独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 
   NEDO霞ヶ関分室 第1会議室
  〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞ヶ関ビル12階
問合せ先 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 
新エネルギー部 新エネルギー部 担当者:門脇、中村
FAX:044-520-5275

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。