平成26年度国際科学技術共同研究推進事業(戦略的国際共同研究プログラム)日本 -中国共同研究

平成26年度国際科学技術共同研究推進事業(戦略的国際共同研究プログラム)日本-中国共同研究

公募期間 2015年3月3日(火)~2015年5月29日(金) 17:00
公募概要 平成26年12月25日の文部科学省と中国国家自然科学基金委員会(NSFC)の合意に基づき、科学技術振興機構(JST)とNSFCは「生物遺伝資源」分野で日本と中国の共同研究を推進するための共同支援事業を新たに始めることになりました。この協力についてJSTとNSFCが協議の結果、最新のゲノミクスに関する科学技術を生物多様性の問題に適応することが両国で協力
すべき研究課題として挙がり、「生物多様性の形成機構解明および保全のためのゲノミクス」を本事業における今年の研究領域として設定致しました。今回の募集では、日本と中国の研究者が協力し、最新のゲノム技術を駆使して双方のゲノム情報を共有し、生物多様性と進化、それを包括的、総合的に説明できる一般原則に挑戦するとともに、この研究領域における両国の協力体制を高めことにあります。この取り組みを通じて生態系やその多様性の変動を把握し、生態系の将来予測と保全に貢献することが期待されます。
募集対象 日本側応募者の所属機関について 日本側研究代表者(応募者)は日本国内の大学、研究機関、企業に在籍する研究者であることが必須です。
国籍、年齢による制限はありません。
研究費 全期間で上限1,800万円(直接経費の30%にあたる間接経費を含む)
研究期間 3年間
採択予定件数
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。
公募説明会
問合せ先 独立行政法人科学技術振興機構
国際科学技術部 事業実施担当 (仲 大地、 石川 泰彦)
TEL:03-5214-7375  FAX:03-5214-7379  E-mail: sicpis@jst.go.jp(「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。