平成27年度委託研究公募 自治体向け音声翻訳システムに関する研究開発

平成27年度委託研究公募 自治体向け音声翻訳システムに関する研究開発

公募期間 2015年2月19日(木)~2015年3月31日(火) 12:00
公募概要 NICTでは旅行会話を対象とした音声翻訳システムを研究開発していますが、このシステムをベースとして自治体窓口等用の音声翻訳システムを構築する技術の開発を行います。現状の旅行向けの音声翻訳システムを他分野あるいは他言語で利用しようとすると、音声認識あるいは翻訳できる語彙の不足など様々な問題が妨げとなって十分な性能が出ず、利活用可能なレベルには達しません。このため、本研究開発により、自治体向けの音声翻訳システムの基盤技術の確立を目指します
募集対象 応募要領p.3の(1)から(6)の条件をすべて満たす、受託を希望する単独ないし複数の機関(企業、
大学、独立行政法人等)が提案者(幹事者、共同提案者)となることができる
研究費 150百万円(平成27年度の上限、税込)
研究期間 契約締結日から平成31年度末までの予定(約5年間)
採択予定件数 1件
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)(所属研究機関の承認は不要)
又は電子メールで送付、または電子ファイルを格納したメディアを送付または持参。
公募説明会 東京会場
・日時:平成27年3月9日(月) 14:00~15:00
・場所:(独)情報通信研究機構 麹町会議室
問合せ先 独立行政法人情報通信研究機構 産学連携部門 委託研究推進室
荒川 佳樹、天野 滋
TEL 042-327-6011 FAX 042-327-5604
e-mail : info-itaku(アットマーク)ml.nict.go.jp
(スパム防止のため、アドレス表記を変えています。(アットマーク)を@に置き換えてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。