平成27年度橋渡し研究加速ネットワークプログラムシーズB及びC

平成27年度橋渡し研究加速ネットワークプログラムシーズB及びC

公募期間 2015年1月16日(金)~2015年1月29日(木) 12:00
公募概要 文部科学省では、ライフサイエンス分野の基礎研究の成果を実際の医療へ橋渡しする研究を推
進するため、平成19年度から5年間「橋渡し研究支援推進プログラム」を実施し、橋渡し研究の支援を行う機関を橋渡し研究支援拠点として、全国7拠点の基盤整備を実施してきました。
平成24年度より、これまで整備してきた上記拠点におけるシーズ(医薬品・医療機器の候補となる成果等)の育成能力を強化し、拠点における自己収入の確保を促進すること等により恒久的な橋渡し研究支援拠点を確立させることを目的とした「橋渡し研究加速ネットワークプログラム」を開始しました。本事業では、北海道臨床開発機構(北海道大学、札幌医科大学、旭川医科大学)、東北大学、東京大学、慶應義塾大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、岡山大学、九州大学の9か所の橋渡し研究支援拠点に対して、基盤整備費及びシーズの育成に係る研究費を支援しています
全国9か所の橋渡し研究支援拠点が支援するシーズの中から、実用化に向けた更なる研究加速を目指して育成費用の支援を希望するシーズを募集します。なお、申請主体は、橋渡し研究支援拠点となりますが、拠点外の機関で実施されているシーズも募集対象に含まれます。詳細は募集要領を御覧下さい。
募集対象 大学及び共同利用機関法人、国公立試験研究機関、独立行政法人、特殊法人及び認可法人、 特例民法法人又は一般社団・財若法人若しくは公益社団・ 財団法人、民間企業(法人格を有する者 、研究分担機関 としての申請に限ります )、特定非営利活動促進法第十条第一項の規定により認証を受けた特定非営利活動法人
研究費 シーズB、単年度シーズB:1課題あたり年間、最大5000万円
シーズC、単年度シーズC:1課題あたり年間、最大8000万円
研究期間 原則、平成27年度のみ
採択予定件数 シーズB:16課題程度 シーズC:10課題程度
応募方法 応募書類をメールにて提出する。
公募説明会
問合せ先 <事業に関するお問合せ>
文部科学省 研究振興局ライフサイエンス課 井上、阿波
電話:03-5253-4111(内線4359)  E-mail:life@mext.go.jp
(「@」は半角にしてください。)
<書類作成・提出に関するお問合せ>
独立行政法人科学技術振興機構(JST) 
科学技術プログラム推進部 研究振興事業グループ 担当:石野、東
電話:03-5214-7990  E-mail:jtkoubo@jst.go.jp
(「@」は半角にしてください。)
・メール送付時は、メール件名の先頭に【橋渡しシーズBC募集】と記載ください。

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。