バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業/地域自立システム化実証事業 /事業性評価(FS)

バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業/地域自立システム化実証事業/事業性評価(FS)

公募期間 2014年12月26日(金)~2015年1月30日(金) 12:00
公募概要 バイオマスエネルギーの利用拡大を推進するためには、熱利用等を有効に図り効率よく運用するとともに、地域の特性を活かした最適なシステム化が必要です。
このために、NEDOでは利用拡大のための技術指針、導入要件を策定するため、バイオマスエネルギーを利用した具体的な事業について、地域自立システムとしての事業性評価(FS)および実証事業(助成事業)を行います。事業性評価(FS)および実証の結果は技術指針、導入要件の策定に反映します。
募集対象 公募要領p.2に示された条件を満たす単独又は複数で受託を希望する企業等の法人
研究費 事業規模:200百万円程度(1テーマあたり事業期間・内容に応じて5~30百万円程度)
研究期間 平成26年度~平成32年度(予定)
採択予定件数
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。
公募説明会 ※事前登録不要 
<関東地区>
日時:平成27年1月13日(火) 14時00分~16時00分
場所:独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 2303会議室
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310番 ミューザ川崎セントラルタワー 23階
問合せ先 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
新エネルギー部 バイオマスグループ 担当者:只隈、濱田、橋本、佐藤
FAX:044-520-5275 E-MAIL:ml-jiritsu@ml.nedo.go.jp(「@」は半角にしてください。)

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。