【12月15日】講演会「ロボット介護機器の開発・導入最前線」

つくば発先端技術発表会/つくば発イノベーション第29回講演会
「ロボット介護機器の開発・導入最前線」

1
【日時】平成26年12月15日(月)10:00~12:30
【場所】つくば市役所 会議室201

【主催】つくば市,(独)産業技術総合研究所,TGI機構 
【共催】(株)常陽銀行
【後援】茨城県,(株)つくば研究支援センター

【概要】つくば国際戦略総合特区のプロジェクトをはじめ,国内外で生活支援ロボットの開発・実用化に注目が集まっています。なかでも,超高齢化社会を背景に,国としても「ロボット介護機器」の開発・導入に力を入れています。本公演では,いまだ新分野であるロボット介護機器の開発・実用化がどのようなプロセスで行われているのか,またロボット介護機器の導入状況等について,医療・介護分野および研究・開発分野の両方の視点からアプローチし,茨城県内における介護施設・在宅ケア現場へのロボット機器の導入事例についても紹介します。また,当日午後には「生活支援ロボット安全検証センター」内に設置された模擬介護施設の見学会も開催の予定です(※見学会についての詳細は,以下よりPDF版パンフレットをダウンロードしてご参照ください。)

【講師】
 ・大川 弥生 先生(産業技術総合研究所 知能システム研究部門 招聘研究員)
 ・比留川 博久 先生(産業技術総合研究所 知能システム研究部門長)
 ・藤井 仁 先生(RT.ワークス株式会社 執行役員)
 ・久野 孝稔 先生(CYBERDYNE株式会社 メディケア推進部 部長/湘南ロボケアセンター株式会社 代表取締役社長)

【備考】
・参加無料,要申込み(定員100名/先着順)
・講演会のみ・見学会のみのご参加も可能です。
・申込み方法等に関する詳細は,以下よりPDF版パンフレットをダウンロードしてご参照ください。

PDF版パンフレット

こちらからダウンロードできます。

カテゴリー: TOPニュースイベント情報, イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。