(JST 文科省)平成26年度ライフサイエンスデータベース統合推進事業統合化推進プログラム
(統合データ解析トライアル)

平成26年度ライフサイエンスデータベース統合推進事業統合化推進プログラム(統合データ解析トライアル)

 

公募期間 2014年6月11日(水)~2014年7月16日(水)14:00
公募概要 本プログラムは、国内外に散在しているライフサイエンス分野のデータやデータベース
にてういて、それらの共有を強力に促進し、公共財として誰でもが自由に活用でき
るようにするとともに、生物種や個々の目的やプロジェクトを超えて幅広い統合化
を実現することにより、データがより多くの分野の研究者、開発者、技術者に簡便
に利活用できるようにして、データの価値を最大化することを目指すものです。
すなわち、データの共有、統合を通して、我が国のライフサイエンスの研究の成果を
あまねく行き渡るようにするとともに、それを十分に活用できる環境を構築すること
により、ライフ分野におけるイノベーションを促すことが本プログラムの目的です。
「統合化推進プログラム(統合データ解析トライアル)」は、統合化推進プログラム
の一部として、統合化推進プログラムで統合された(または統合中の)データベース
を対象に、データ解析をするツール等を開発し、それを用いて新たな知識発見を目指
す提案を公募により実施するものです。
募集対象 国内の研究機関(大学、独立行政法人、国公立試験研究機関、特別認可法人、
公益法人、企業等)に所属して研究開発を実施できること。
*今回の募集では若手研究者を中心に採択することを予定。(助教、ポスドク、
大学院博士課程後期の学生など)学生についての申請は、個人で行ってください。
その他、募集要項を確認してください。
研究費 80万円(直接経費)
*間接経費は直接経費の30%を上限とする
研究期間 6ヶ月以内(最長、平成27年2月末まで)
採択予定件数 10~20件程度
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。
問合せ先 独立行政法人科学技術振興機構
バイオサイエンスデータベースセンター 企画運営室 公募担当
Email jst-kikaku@biosciencedbc.jp
Tel. 03-5214-8491 Fax. 03-5214-8470
(至急の場合を除き、メールでお問合せください)

 

●詳細はこちら

 

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。