分散型エネルギー次世代電力網構築実証事業「研究開発項目②」「研究開発項目③」

分散型エネルギー次世代電力網構築実証事業「研究開発項目②次世代配電システムの構築に係る共通基盤技術の開発」及び「研究開発項目③未来のスマートグリッド構築に向けたフィージビリティスタディ」

 

公募期間 2014年5月12日(月)~2014年6月10日(火)12:00
公募概要 太陽光発電を中心とした再生可能エネルギーの導入拡大及び電力・機器システム産業におけ
る国際競争力の維持・向上に資することを目的として、以下の研究開発を実施する。

研究開発項目(2)次世代配電システムの構築に係る共通基盤技術の開発
研究開発項目(1)で開発した次世代電圧調整機器及びその制御システムをフィールドに設
置し、電圧調整機器単体ではなく、複数の機器が混在する配電網として運用検証を行う。ま
た、これら新たな機器・システムを配電網に適用し、太陽光発電等の再生可能エネルギーの
大量導入を図るための共通基盤技術の開発を行う。

研究開発項目(3)未来のスマートグリッド構築に向けたフィージビリティスタディ
将来における再生可能エネルギーの導入拡大に向け、現在の状況に捉われない理想的な配電
網のあるべき姿についてフィージビリティスタディを行う。

募集対象 公募要領に示された条件を満たす企業等
(ただし、本公募要領にて対象とする研究開発の応募にあたっては、共同提案、再委託等の体制は
定めませんが、産学連携の体制となっていることが条件)
研究費 平成26年度 事業総額3,370百万円
(*助成事業である「研究開発項目①次世代電圧調整機器・システム
の開発」も含む)
研究期間 研究開発項目(2)平成26年度~平成30年度
研究開発項目(3)平成26年度~平成28年度
採択予定件数 予算の範囲内で採択
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認は不要)
公募説明会 *要申込み ホームページを確認ください。
日時:平成26年5月20日(火)10時~12時
場所:独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
霞ヶ関NEDO分室第一会議室
〒100‐0031 東京都千代田区霞ヶ関1-4-2 大同生命霞ヶ関ビル12階
問合せ先 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
スマートコミュニティ部 担当者:臼田、西島、平松
FAX:044-520-5263

 

●詳細はこちら

 

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。