平成26年度研究成果展開事業産学共創基礎基盤研究プログラム

平成26年度研究成果展開事業産学共創基礎基盤研究プログラム「革新的構造用金属材料創製を目指したヘテロ構造制御に基づく新指導原理の構築」「テラヘルツ波新時代を切り拓く革新的基盤技術の創出」「革新的次世代高性能磁石創製の指針構築」

 

公募期間 2014年5月8日(木)~2014年6月23日(月)12:00
公募概要 産学共創基礎基盤研究プログラムは、日本の産業競争力の強化および基礎研究の
活性化を目指し、産業界で共通する技術的課題「技術テーマ」の解決に資する大学・
公的研究機関等による基盤研究を、JST が推進するものです。また、産と学の対話の
場である「産学共創の場」を構築し、産業界の視点や知見を基礎研究にフィードバック
することで、「技術テーマ」の解決を加速します。

【技術テーマ】
•「革新的構造用金属材料創製を目指したヘテロ構造制御に基づく新指導原理の構築」
PO: 加藤 雅治(東京工業大学大学院総合理工学研究科 教授)

•「テラヘルツ波新時代を切り拓く革新的基盤技術の創出」
PO: 伊藤 弘昌 (東北大学 名誉教授)

•「革新的次世代高性能磁石創製の指針構築」
PO: 福永 博俊 (長崎大学 副学長/理事)

募集対象 大学・公的研究機関等の研究者。個人でもチームでも申請可能。
チームの場合、研究代表者は、自らの研究構想を実現するために最適な研究実施
体制を、大学・公的研究機関等の研究者で編成して御応募下さい。
※研究代表者としては1件のみ提案可能
※さきがけの研究者、産学共創基礎基盤研究の研究代表者は応募不可(平成26年
度内に終了する場合を除く)
研究費 1課題あたり最大3千万円/年程度(間接経費(直接経費の30%)を含む)
研究期間 原則2年(2年後厳正な評価の結果に基づき最長5年程度まで延長される
場合があります)
採択予定件数 各技術テーマで数件程度
応募方法 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請する。(所属研究機関の承認は不要)
問合せ先 〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3
独立行政法人 科学技術振興機構
産学連携展開部 S-イノベ・共創グループ
TEL 03-3538-7682 FAX 03-3238-5373
E-mail: kyousou@jst.go.jp TEL:03-3238-7682
(受付時間:10:00~12:00/13:00~17:00、土曜日、日曜日、祝祭日を除く)

 

●詳細はこちら

 

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。