平成26年度化学物質管理分野における科学的知見の充実に向けた調査

平成26年度化学物質管理分野における科学的知見の充実に向けた調査

 

公募期間 2014年4月30日(金)~2014年5月30日(金)17:00
公募概要 2002年環境サミットで合意されたWSSD目標達成のため、国内外でリスクベースによる
化学物質管理が進められています。我が国でも、平成22年4月に施行された化審法に
おいて、化学物質管理をハザードベースからリスクベースへと転換したところです。
今後、リスクベースの化学物質管理をより合理的に行うためには、より迅速かつ適切に
化学物質のリスクを評価する手法(有害性評価/暴露評価手法を含む。)を開発していく
ことが重要となります。
これら手法開発を促進させるためには、大学等の研究機関の研究結果も活用していく
ことが必要です。
本事業では、リスク評価手法等の開発・改良につながる化学物質管理分野の調査・研
究を実施する大学等の研究機関を募集します。
募集対象 公募要領の「4.応募資格」に定める要件を満たす大学等の研究機関
研究費 1件につき条件300万円(税抜き)
研究期間 契約締結日~平成27年3月6日
採択予定件数 5件程度
応募方法 応募書類一式を郵送又は持参にて提出(学長印要)
問合せ先 経済産業省 製造産業局 化学物質管理課 化学物質リスク評価室
E-MAIL:qqhbbf@meti.go.jp  FAX:03-3580-6347

 

●詳細はこちら

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。