平成26年度研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムA-STEP第1回(JST 文科省)

平成26年度研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムA-STEP第1回(JST 文科省)

 

●公募概要
【起業挑戦】ステージ
○起業挑戦タイプ
起業家と研究者が協力したベンチャー企業設立のための研究開発・起業準備を支援
○起業挑戦タイプ(若手起業育成)
起業意欲のある若手研究者による、自らの研究成果の実用化を目指した研究開発を支援
【産学共同促進】ステージ (ステージⅡ)
○ハイリスク挑戦タイプ
顕在化したシーズの実用性検証から実証試験までの研究開発フェーズを対象に、リスクの高い研究開発を支援
○シーズ育成タイプ
顕在化したシーズの実用性検証のため、中核技術の構築を目指した本格的な産学共同
研究開発を支援
【実用化挑戦】ステージ (ステージⅢ)
○実用化挑戦タイプ(中小・ベンチャー開発)
研究開発型中小・ベンチャー企業での実用化に向けた開発を支援
○実用化挑戦タイプ(創薬開発)
革新的な医薬品の実用化開発を支援(~フェーズⅡa)

 

●募集対象
【起業挑戦】ステージ
起業挑戦タイプ:大学等の研究者と起業家と起業支援機関の3者
起業挑戦タイプ(若手起業育成):大学等の若手研究者と同機関の起業支援機関

【産学共同促進】ステージ (ステージⅡ)
ハイリスク挑戦タイプ:開発実施企業と大学等の研究者
シーズ育成タイプ:開発実施企業と大学等の研究者

【実用化挑戦】ステージ (ステージⅢ)
(中小・ベンチャー開発):シーズの発明者・所有者の了承を得た開発実施企業(資本金10億円以下)と大学等の研究者
(創薬開発):シーズの発明者・所有者の了承を得た開発実施企業(資本金300億円以下)と大学等の研究者

 

●公募期間
2014年3月31日(月)~2014年5月29日(木)12:00

 

●研究費
【起業挑戦】ステージ :
起業挑戦タイプ:1億5千万円まで(別途、起業支援経費として1,500万円まで)
起業挑戦タイプ(若手起業育成):4,500万円まで(別途、起業支援経費として300万円まで)
【産学共同促進】ステージ (ステージⅡ)
ハイリスク挑戦タイプ:6,000万円まで(マッチングファンド形式)
シーズ育成タイプ:2億円まで(マッチングファンド形式)
【実用化挑戦】ステージ (ステージⅢ)
実用化挑戦タイプ(中小・ベンチャー開発):3億円まで 売上げに応じて実施料納付
実用化挑戦タイプ(創薬開発):10億円まで 売上げに応じて実施料納付

 

●研究期間
【起業挑戦】ステージ :最長3年間
【産学共同促進】ステージ (ステージⅡ)
ハイリスク挑戦タイプ:最長3年間   シーズ育成タイプ:最長4年間
【実用化挑戦】ステージ (ステージⅢ):最長5年間

 

●採択予定件数
合わせて40課題程度

 

詳細はこちら

 

カテゴリー: 外部資金   パーマリンク

コメントは受け付けていません。