The 4th E-KIZUNA サミット in つくば 開催

第4回E-KIZUNAサミットinつくば

テーマ:低炭素モビリティによるサスティナブルコミュニティを目指して

 

E-KIZUNAサミットは,さいたま市が主導し,低炭素型社会の実現のため,E V普及の課題を解決することを目的に,自治体や企業首脳等による意見・情報交換を行う場として平成22年から年1回開催されています。

第4回目の今年度は,つくば市を会場として開催することとなりました。

サミット当日は,一般の皆さんも参加可能な基調講演や併催イベントを開催し,皆さんのご来場をお待ちしています。

 

日時:2014年1月30日(木) 午前10時ー午後4時

会場:つくば国際会議場

 

開催内容

サミット併催イベント 10時00分~16時00分
(場所:国際会議場内 多目的ホール)

●環境配慮型自動車等展示

電気自動車(EV),燃料電池車(FCHV),ハイブリッド車(HV)などの環境配慮型自動車及び超小型モビリティなどの展示。

●超小型モビリティ/パーソナルモビリティ試乗会
話題の次世代自動車,日産ニューモビリティコンセプト,トヨタ車体コムス,セグウェイなどの試乗。

●環境・まちづくり関連展示

自治体,企業,研究機関,団体などによるパネル展示。

●基調講演 11時00分~12時00分
(場所:国際会議場 中ホール200)

テーマ:「次世代自動車が切り拓く未来社会」

講師:清水和夫 氏 (国際自動車ジャーナリスト,(一財)日本自動車研究所客員研究員)

定員:先着100名(要事前申し込み)

 

詳細はつくば市のウェブサイトをご覧ください、

ポスターはこちら

 

 

 

 

カテゴリー: TOPニュースイベント情報, イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。